メソセラピーの効果と体験談> メソセラピーとは > メソセラピーの効果


メソセラピーの効果

メソセラピーの治療の効果は、注射した部位の血液循環とリンパ循環を増加させることで部分ヤセを実現します。
メソセラピーの長所は、效果が即刻に現れること、治療の際に痛症がなく副作用も少ないことです。

メソセラピーの治療効果について個人差はありますが、通常2〜3回目の治療から皮下脂肪の減少を実感できます。 一回の施術時間は30分から1時間です。治療は通常、1〜2週間に1回ですが、 最終的に必要となる治療回数については、治療を希望される部位の範囲や脂肪組織の状態によって異なります。

メソセラピーのメリットは、小さな針で部分的に肌の表面に注射を打つため、痛みを感じることがほとんどありません。
メソセラピーはセルライト脂肪にある毒性物質を小便を通じて排泄させるため、一般的なダイエット法による疲れ、不安定心理、虚弱感などを防止します。
さらに、メソセラピーでは局所的に注射されたセルライト脂肪の部位に、再び脂肪が蓄積することを防ぐ効果もあります。

メソセラピーは、簡単な注射を行うだけなので、日常生活に支障がなく、脂肪組職が減少することで肥満による各種の合併症を予防し健康にも役立ちます。



前の記事: « メソセラピーとは
次の記事: メソセラピー施術の流れ »
HOME: メソセラピーの効果と体験談

| トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.maruanki.com/mt3/mt-tb.cgi/1090

この記事に関する経験談等の書込みをお願いします

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





 

Copyright © 2006 メソセラピーの効果と体験談. All rights reserved